施設紹介
青葉幼稚園では、昭和47年より毎年約2週間にわたり臨海保育を実施しています。青葉フレンドホームはその青葉の子ども達のために作られた幼児専用の臨海保育施設です。
年少・年中児は日帰りで海やプールで思いっきり遊び、年長児は1泊2日のお泊りをし、キャンプファイヤーで盛り上がります。また、年長児は着衣泳やペットボトルやビニール袋等を使った救助法を学び、人の命を守る術を学びます。この青葉フレンドホームでの経験が子ども達の素敵な思い出となり、協調性や自立心を養います。
(※画像をクリックすると拡大表示されます。)