社会福祉法人青葉学園

キッズスペースウィーピーみもみ2nd 

(千葉県習志野市認可 小規模保育事業所)

こころを育てる保育園

お子様をたった1人=Only One の大切な存在としてお預かりします。


子ども一人一人の気持ちや思いを受け止め、ありのままの姿を認めていくことで、人として大切な自己肯定感が生まれ、心の安定につながります。子どもは保育者を信頼し、身の回りのことが満たされ心地よさを感じて過ごすことができるのです。安心して生活できる環境の中で、豊かな経験の積み重ねと五感への刺激で、子どもの世界はぐんぐん広がり、心と脳が成長していきます。

多彩なカリキュラム

weepee みもみ 2nd では多彩なカリキュラムを用意しております。
それぞれのカリキュラムは、知識として詰め込むのではなく保育環境の一部として取り入れています。豊かな経験の積み重ねと五感への刺激で、子どもの世界はぐんぐん広がり、心と脳が成長していきます。子ども一人一人の成長に合った環境を整えることで、子どもは興味を持ち、チャレンジし、経験したことを吸収していきます。その経験の中で保育者は子どもの心が動いた瞬間を見逃さず、子どもに共感し、次のステップ・成長へとつなげていきます。

 

小さな苗木である子どもたちが将来自分の望む大空へたくましく伸びる大木へと成長していくことが weepee みもみ 2nd の願いです。

*リズム遊び*
「知能(IQ)」と共に「心(EQ)」を育てる

 

最近では 、「知能(IQ)」を育てることばかりに目が行き「心(EQ)」を育てることを見失いがちです。人間として一番大切なこと。それは「周りの人達と折り合いをつけながら、支え合い、他者を思いやる心」です。
リトミックを通して、楽しみながら「社会性」「自己抑制力」「問 題解決力」「コミュニケーション能力」を育てます。ダンスは「表 現力」「リズム感」を養うのに役立ちます。これらの能力を身につけ「知能(IQ)」と共に「心(EQ)」を育てます。

*知育*

自分で選び達成感を味わう


脳を刺激し活性化させる「知育遊び」や「製作活動」などを取り入れています。保育者は子どもの成長に合った玩具や遊具・教材 を整えることで、子ども自らが選び遊ぶことを見守り援助します。 子どもの興味関心を惹き付けるこだわりの玩具やモンテッソーリ教具をそろえています。

*英語*

英語に自然とふれ合う
 

「英語の最初の一歩」として、英語のティーチャーと一緒に楽しく過ごします。「 歌 」「 絵 本 の 読 み 聞 か せ 」「 手 遊 び 」「 ゲ ー ム 」などを通し、身体を動かしながら、コミュニケーションのために必要な生きた英語にふれる活動を毎月計画しています。英語を担当する講師は、海外生活の長い育児経験者で、子どもたちに英語を教える能力をそなえたバイリンガルスタッフです。

こだわりの保育環境

weepee みもみ 2nd では子ども達が安心して過ごすことのできる保育環境を整えています。

少人数制保育

少人数制にて、きめ細やかな保育をモットーとしています。保育者は言葉かけに気を配り、お子様一人一人の気持ちを汲み取り、寄り添う、徹底した「心の保育」を行っています。子どものありのままの姿を認めていくことで、 保育者との信頼関係が生まれ、自己肯定感や心の安定につながります。その中で、人との関わり、していいこと・いけないこと、など社会性の芽生えを育みます。

異年齢保育

年齢が上の子どもは、下の子どもに思いを寄せることで自然と思いやりの気持ちが育まれます。下の子どもは上の子どもの活動に憧れ、真似をすることにより、ますます積極的に取り組もうとする意欲が育ちます。

安全管理

施設内では柱角に、怪我防止のクッションを使用。定期的な避難訓練を行うことで、緊急時のお子様の安全な誘導方法や避難経路、保護者様への連絡方法などを確認します。

1日のスケジュール

年間保育の様子

四季を感じることを意識した保育内容、イベントを行っています。

保育園概要

園名:キッズスペースウィーピー みもみ 2nd

TEL:047-411-7673(受付時間平日10:00〜16:00)

住所:千葉県習志野市東習志野 2-10-3 ブレーメン習志野内

法人名:社会福祉法人 青葉学園

法人設立:平成 27 年 9 月 11 日

理事長:藤本 志磨

施設長:塩川 悦子

理事:藤本 一磨   横関 りか   (他4名)

【入所に関するお問い合わせ】
習志野市役所 こども保育課へ

TEL:047-453-5511

*食育*

食べることの大切さを、楽しみながら学ぶ
 

ウィーピーでは、食習慣や味覚が確立する大切な乳児期に、楽しい雰囲気の中で基本的な「食事の習慣やマナー」を学び身につけることを目指しています。栄養や食の知識を年齢に応じた「絵本」や「パネルシアター」などを使いながら、楽しく学んでいきます。

*絵本*

読み聞かせ豊かな「想像力」「表現力」を育む


子どもは読み聞かせを通して、実際にはできないような冒険をしたり、動物と話をしたり、魔法の国へ行ったりと、たくさんの楽しい経験をすることができます。その経験から「集中力」「想像力」「表現力」を養い、心のゆたかな子どもに成長していきます。

衛生管理

次亜塩素酸による玩具やサークル、テーブルの消毒殺菌、及び保育スペース、棚、トイレの清掃。空気清浄器の設置。

給食

栄養士が立てた献立による手作り給食。

保護者支援

保護者の就労を支持し、子育ての良きパートナーとなることに努力します。子どもの成長を共に喜び、連携を深め、保護者の子育てをしっかりとサポートしていきます。

〜09:45 自由遊び

〜10:00 朝の集い(サークルタイム)

〜11:45 戸外遊び・カリキュラム
〜12:30 昼食

~15:00 午睡
個人差により早く目覚めた子どもは保育者が対応し静的な遊びへと誘います。

15:00〜 おやつ
自由遊び・午後のアクティビティー