冬の遊び

Date:

2022.2.12

Category:

たんぽぽ組・つぼみ組

《節分》
2月3日は節分でした。
「節分」は季節の変わり目に生じるとされる邪気(鬼)を追い払うという意味があるそうです。
つぼみ、たんぽぽ組も1年元気に過ごせるように、豆まきをして邪気を追い払いました。

外ではボールを豆に見立てて、室内では新聞紙を丸めて、
「鬼は外~」「福は内~」
鬼の登場におどろいて泣き出してしまうといった一幕もありましたが、「鬼のパンツ」や「豆まき」の歌を
歌いながら、楽しく豆まきをしました。

また「鬼さん食べて」と豆(ボール)を口元に差し出すかわいい姿もあり、鬼さんもきっと心癒されたことでしょう。

《室内アスレチック》
寒くて戸外あそびができない日もありますが、そんな日は室内でも体を動かして遊べるように、保育室にアスレチックを設定。

全身を使ってマットの山登り、トンネル、ゆっくり慎重に橋渡りや足跡歩きなどなど・・・
保育者が準備している時から、「なに?なに?」と期待に目をキラキラさせて待っています。

現在、なかなか全員揃って遊ぶことができず、さみしいです。
一日も早くみんな揃って遊べる日が訪れますように!!